ブログ再開

こんにちは!

小麦処福みみ 大西正芳です。

ホームページをリニューアルして、ブログコーナーも新たに新設しましたので、

久しぶりに(多分3年ぶりかな?)毎日は流石に厳しいですけど、

お店の事・素材の事、などなど自分の考えてる事を書いていけたらいいなぁーと、思ってます。

お忙しとは思いますがお付き合いくださいねー

まず1回目の今日は、
2年前の春から取り組み出した

『古代小麦(スペルト)』

のお話しから〜

古代小麦の存在を知ったのは修行時代の時なので2010年ですね。

その時、サンプル小麦で師匠が試作してたのを横で見てました。

その時は、通常の仕事を覚えるのに必死で(笑)

そこまで余裕なかったんです。

その時の印象は、

・小麦の味・香り最高によかった
・国産小麦の約3〜4倍と高価
・グルテンが弱いので生地作り、製パンが難しい

その他、いろいろありますがこの3点が記憶に残ってます。

それから月日は流れ・・・

道の駅で出店してた時、高野山へ行く途中の外国人観光客のバスがよくトイレ休憩で立ち寄ってくれていたのですが、その時の海外のお客様から

『グルテンフリーやスペルトのパンはないんですか?』

と、スマホの翻訳機能を使用してスタッフさんに聞いているのを見聞きしていたので、

『米粉パンをしよう〜』

となり、販売してたのですが

小麦を扱っている工房のため
100%グルテンフリーもうたえず

それであれば

『スパルト100%で赤ちゃんからお年寄りまで食べれる食パンを作ろう‼️』

それから連日、失敗の繰り返し・・・😅

そうなんです。思い出しました‼️

グルテンが弱いのですぐスライムのようにだれ、ベトベト、膨らまない😭

そこから試行錯誤の日々・・・

次回につづく

関連記事

最近の記事

  1. 2020.10.19

    秋の実り
  2. 2020.10.9

    ブログ再開

おすすめの記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP